TOP > 太陽薬局について
 

太陽薬局についてABOUT US

太陽薬局についての基本情報を掲載しています。
会長および社長あいさつ、企業情報、沿革、経営ビジョン、太陽薬局の取り組みをご覧いただけます。

GREETING

会長あいさつ

(株)太陽薬局は、本年開設40周年を迎えることができました。これはひとえに患者さま、医師、社員など多くの皆さまのご支援によるものと深く感謝申し上げます。

思い起こせば、40年前の開設当時は、医薬分業は社会的にスタートしたばかりでしたので、「なぜ、病院で薬をもらえないの?」「めんどうだ」「薬局でもお金を払わなといけないの?」などさまざまな意見が寄せられました。この貴重な経験をさせていただいたことが、今日の太陽薬局につながっております。

 開設時から一貫した私どもの姿勢は、どうすれば患者さまに医薬分業のメリットを感じてもらえるか?そのためには毎日の仕事をどうすればよいか?ということでした。

具体的には、患者さまの立場に立って、病気と生活に対する心配、不安、苦しさを十分に理解して、患者さまに「体調の悪い時に薬局にまで足を運んだが、良かった」と喜んでもらえる服薬指導の充実と接遇に務めました。私自身もひとりの薬剤師として、第一線に立ち、数多くの経験から社員研修をどうするかを考え、カリキュラムを作成し実行して参りました。

 「初心忘るべからず」の姿勢をいつまでも持ち続け、患者さまに喜んでいただけて、勤務する薬剤師にも医療人として仕事のやりがいを感じてもらえる明るく楽しい薬局を目指して、前進してまいりたいと思います。

株式会社太陽薬局 代表取締役会長 中島英之

 

〇略歴

昭和42年3月 京都大学薬学部 卒業

昭和42年4月 塩野義製薬(株)入社

昭和55年5月 太陽薬局 創業

昭和58年6月 株式会社太陽薬局に法人化(代表取締役社長)

平成31年1月 代表取締役会長 就任

GREETING

社長あいさつ

  190205AAA.JPG

私は、医薬分業の歩み,太陽薬局の歩みと共にこの福岡で生まれ育ちました。

医薬分業当初の厳しさは諸先輩方から伝えきいておりましたが、地域の皆さまに少しずつ受け入れていただくことで、今日の太陽薬局はあるものと深く感謝申し上げます。

そのなかで日本は、団塊の世代が75歳を超え5人に1人が後期高齢者という超高齢化社会を迎える2025年問題が目前に迫っており、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」の構築が急務となっています。

私の「志」は、この福岡に恩返しすることです・・・!

太陽薬局が、地域の皆さまの健康維持や増進,医療や介護が必要な際に最も気軽に相談できるファーストアクセス機能を発揮できるように「かかりつけ薬局」「健康サポート薬局」として、「地域包括ケアシステム」の一役を担いたいと考えております。

 

株式会社太陽薬局 代表取締役社長 中島崇之

 

〇略歴

平成7年3月 福岡大学薬学部 卒業

平成7年4月 武田薬品工業(株)入社

平成17年11月 (株)新生堂薬局 入社

平成20年3月  (株)太陽薬局 入社 (専務取締役)

平成31年1月 代表取締役社長 就任

VISION経営ビジョン

医薬分業はここ40年、全国的に、飛躍的に進展してまいりました。しかし、最近では医療費抑制政策の流れの中、薬歴未記載問題なども発生し、「なぜ分業か?」の声が聞かれるようになってきました。超高齢者社会を迎え、複数医療機関を受診する患者が増え、薬の重複投与、相互作用が問題になってきています。後発医薬品の利用など薬局、薬剤師として職能を発揮して、患者のためになる医薬分業を実践してその逆風の声を払拭しなければなりません。
太陽薬局は薬歴を活用して服薬指導を充実させ、医薬分業のメリットを実感していただける薬局を目標としています。そのために、原点にしている事が「社員教育研修」であります。これからの薬剤師は豊富な薬学知識を持つことは、当然必要ですが、薬剤師である前に、一人の人間、社会人としての人間性を高めるため、幅広い研修を行ない、患者さんや医師と十分なコミュニケーションができる人材を育て、ニーズに応えられる薬局を目指しています。医療事務の教育研修も同様に位置付けています。
 

❶ 薬剤師の入社時及び卒後研修の充実に努めており、服薬指導の充実など常に前進を目指している薬局です

・入社時には、3週間ほど(経験によって変動します)カリキュラムに沿って研修を行いますので、調剤未経験者やブランクがある方も安心して勤務できます。 全社員参加対象の集合研修(接遇や薬歴,調剤報酬など)を定期的に行っております

・実務実習指導薬剤師が現在4名在籍しているため、積極的に実務実習学生を受入れており、後輩の育成に努めると共に、大学との連携を図ることで薬剤師に求められるスキルを常に追及しております。学会発表,学会参加を積極的に行っております

・「薬剤師会入会」希望者には補助制度を設けており、薬剤師会主催の勉強会に積極的に参加できます

❷ 太陽薬局は、福岡市の中央区,南区,早良区にエリア限定出店しています

・全9店舗は南区・西鉄高宮駅より半径約5km圏内にある地域密着型の調剤薬局なので、社員間の連帯感があり、やりがいをもって安心して勤務できます(転居の心配がありません・・・)

・全ての店舗にて複数薬剤師が勤務しており、明るく元気いっぱいアット・ホームな雰囲気の薬局です・・・!

❸ 太陽薬局の経営者は薬剤師であり、日々の研修会や勉強会を積極的に受講しており、新人研修時等の講師を務めています

・朝礼:各店舗に社長が隔週訪問して、情報交換・コミュニケーションを密にすることで、会社全体の意思疎通が図れる場となっています。 30数年継続しており、太陽薬局の団結力の源となっています・・・!

・経営ビジョンとして、会社の利益追求のみではなく、勤務している薬剤師の気持ちに寄り添った会社経営を目指しています

❹ 全ての店舗において、服薬指導台は患者さまとじっくりお話しできるように着席オープンカウンターになっております。

お薬のことのみならず、様々なご相談にお応えできるように心掛けており、保険調剤のほか在宅訪問,漢方相談,薬局製剤,市販薬販売など幅広く行うことで地域の皆様の健康増進に貢献することを目指しております

❺ 勤務体制:店舗ごとに、1年単位の変形労働制【年間2,085時間(週40時間・52週)の労働時間】によりシフト作成しており、働きやすい環境作りに努めています。 時間外労働に伴う残業手当(1分ごと)もあります

❻ 薬剤師の資質の向上を図るとともに、地域医療の一翼を担い、皆様の健康増進・公衆衛生向上の一助となれるように、日々活動を実施しております。また、三師会(医師会・歯科医師会・薬剤師会)や行政との連携を密に行っており、さまざまな活動を通じて地域の皆様のお役に立ちたいと願っております

 

太陽薬局の取り組みはこちらから>>